ホーム > 記事一覧 > ブログ > お見合いの服装について細かく解説(男性版)

お見合いの服装について細かく解説(男性版)

2022.09.26

こんにちは。
愛知県津島市・一宮市・稲沢市・江南市・名古屋市を中心に活動
「仲人型・サポート型」結婚相談所
ブライダルヴェールです。

本日は、お見合いの服装について細かく解説していきたいと思います。服装は第一印象を大きく左右するので、非常に大切です!男性はざっくりスーツでと言われても、Yシャツの色は?ネクタイは?靴は?など不安に感じる事も多いと思います。お見合い前に急いで準備ではなく、事前に準備をしておきましょう!
写真撮影の際も、お見合いの服装と基本気を付ける事は一緒です。


男性の服装について

お見合いの服装は、男性はスーツです!お見合いは、結婚を意識した男女がお会いするので、キチンとした服装スーツで伺うのがマナーです。マナーとは、相手を不快にさせない事です。TPOにあった服装を!基本はスーツです。
〇色はネイビーやグレーがおススメです。
サイズがあっているものを着用しましょう。体型に合わないスーツはだらしなく見えます。
Yシャツは白がベストです。Yシャツの下にはTシャツや肌着を着用し肌が見えない様にしましょう。Tシャツは無地を。イラストなど透けるものは×です。白のYシャツは、誰にでも好印象を与える事ができます。そして白は清潔感や誠実さを表すにも良い色です。
ネクタイの色はブルー・薄いピンク系がおススメです。特にブルー系のネクタイを1本持っていればどんなシーンでも使えます!またブルーは安心や信頼をイメージするカラーなので、お見合いにはベストなカラーです。
ベルトと靴は同じ色がおススメです。ブラックもしくは、濃い茶色がおススメです。
ベルトはバックルなど大きくないもので、いかにもブランドと分かるものは避けシンプルなものがおススメです。
靴は革靴を。靴下はスーツの色に合わせるとスマートに見えます。オシャレで短い靴下を履く方もいらっしゃいますが、すねの中頃まである靴下を選びましょう。すね毛が見えるものは正式な場所では相応しくありません。
カバンは以外と女性から見られていますカバンを持たずポケットに全部をいれていくのは×です。ポケットに財布や携帯など入れるとスーツが崩れてしまいますし、だらしなく見えるのでカバンを持ちましょう。
実際にどんなカバンが良いか。個人的にお薦めなのはトートバックです。シンプルで革のトートバックならオシャレに見えます。
おススメしないカバンは、おじさんくさく?見えてしまうクラッチバックスーツと合わないリュック(TPOで考える)。ウエストポーチ。清潔感が大切ですボロボロのカバンはだらしなく見えます。

ポイントは!清潔感です。


出掛ける前にチェックポイント

誰でも不潔感のある人には嫌悪感をいただきます!「清潔感」を意識していきましょう。
・スーツにシワはないですか?
・Yシャツ汚れていないですか?
・ネクタイ曲がってないですか?
・ジャケットにフケがついてないですか?
・靴は磨かれていますか?
・髪の毛 寝ぐせないですか?
・ヒゲ伸びてないですか?
・鼻毛でてないですか?
・爪は切ってありますか?


まとめ

第一印象は3秒で決まります!メラビアンの法則では「視覚情報」が55%、「聴覚情報」が38%、「話の内容」が7%と言われています。3秒一瞬の間に印象が決まってしまいます。第一印象を覆すのは、その後のお話が楽しくてもなかなか難しい事です。第一印象には顔の印象や姿勢、声のトーンなど色々含まれますが、服装は雰囲気を作り出すとても大切なアイテムです!
迷った時は、TPO・清潔感・不快感を与えないかを考えていきましょう!ご心配な方は、お気軽にご連絡下さい。

※津島市、愛西市、あま市、弥富市、蟹江町、稲沢市、一宮市、大治町、名古屋市、羽島市、岐阜市の方 もちろん、遠方の方もお気軽にご連絡ください。 ご相談は無料です!

☎ 0567-41-3180 / ✉ kumiko.kishi1122@yahoo.co.jp (お問い合わせフォームへ飛びます)