ホーム > 記事一覧 > ブログ > 婚活でミスマッチが起きる理由

婚活でミスマッチが起きる理由

2021.05.05

こんにちは。
愛知県津島市・一宮市・名古屋市を中心に活動
「サポート型」結婚相談所
全国仲人連合会 津島支部です。

婚活がうまくいかない…と感じている方
婚活でのミスマッチがおきている可能性があります。

女性が希望する男性の条件と
男性が希望する女性の条件がかみあっていない事が多くあります。

・自分の合うタイプを理解しているかを考えてみましょう。
なんとなく見た目の好みばかり重視していませんか?

美男美女ばかりに申し込んでいませんか?
ここで!自分の見た目と釣り合っているかを再度考えてみましょう。
美男美女は、競争率が高いです。
自分が選んでも、相手に選んでもらわなければご縁にはなりません。

年収や経歴ばかりを重視していませんか?

年収は●●●万円以上、学歴は●●卒と条件ばかり重視していませんか?
年収が高い方は、お申し込みも多く頂く事が多いです。
何があるか分からない世の中です。
もし、その年収がなくなってしまったらどうしますか?
条件だけではなく、この人となら一緒に過ごすのが楽しそうなど
違う観点から見ていく事も大切です。

適正な年齢層の方に申し込んでいませんか?

男性は、若い方を選ばれる傾向が高いです。
若い方は、年下~少し年上ならOKという方は多いですが
35歳を過ぎた位から、年下限定となる方が多いです。

女性も、若い方は年下~少し年上という方が多いですが
年齢を重ねると、年下~自分の年齢+2・3歳までという方が多くなってきます。
(あくまで傾向です)

男女、年齢を重ねるごとに年齢層の幅が変化してきます。
男性は若い方を、女性は同年代。
若い時の婚活の方が、対象の年齢は広くなるのでお薦めです。

年齢を重ねた方でも、適正な年齢の方にお申し込みをすれば受けて頂く可能性は高くなります。
適正とは、下は5歳位までがベストです。
10歳・12歳となると…なかなか難しいのが現状です。

 

せっかく、良い方よりお申し込みを頂いているのに…
年齢がもう少し若かったら…とお断りされる方がいらっしゃいます。
少し年下の方や、同い年の方などの場合に…
好意を寄せてくださるお相手に興味を持つことも大切ですよ。

なぜ希望条件にこだわりますか?
・若い女性と結婚して自慢をしたい。
・美男・美女と結婚して羨ましがられたい。
・エリートと結婚して自慢したい。
もし、そんな気持ちがあるようですと、なかなか婚活はうまくいきません。
結婚って、相手があってこそだからです。

自分の事をよく理解し、お申し込みをしていく事が
ミスマッチを起こさない婚活の近道です。

勿論!条件を譲らず、婚活を続けられご結婚されていかれる方もいらっしゃいます!
皆様、常に自分を磨かれ、頑張り続けられた結果です。

今のままで、自分に合った方を選ぶのも幸せ。
自分を磨き、自分の好みの方とのご縁を選ぶのも幸せ。
自分次第で、未来は変わってきます!

まずは、どんな人が合ってるのかをお話をお聞きしながらアドバイスさせて頂きます。
お気軽にお問合せ下さい。

※津島市、愛西市、あま市、弥富市、蟹江町、稲沢市、一宮市、大治町、名古屋市、羽島市、岐阜市の方 もちろん、遠方の方もお気軽にご連絡ください。 ご相談は無料です!

☎ 0567-41-3180 / ✉ kumiko.kishi1122@yahoo.co.jp (お問い合わせフォームへ飛びます)